FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

スノボデビュー


 自転車乗り出してからウィンタースポーツとは縁を切ったつもりでしたが
函館ピスタ企画のスキー遠足があるということで参加してきました。

当初憧れのニセコ予定だったのが諸般の事情で函館七飯に。。。
でも前日の雪が降ったおかげで雪質も良くテンションは上がる。
駒ケ岳も綺麗に見えました。

七飯

そして初めてのスノボ。
いきなりゴンドラで山頂に連れて行かれるというスパルタっぷり。
山頂でボードの付け方を教わる。
こんなので生きて降りれるのか?
最初は立ち上がることもままならずなんとか木の葉乗りで下まで降りた時点で
足腰にきて一旦休憩。
転ぶとなかなか立ち上がれず体力を消耗します。
その後2本なんとか木の葉で滑ったけどスキーの倍は疲れた。
自転車比だと乗鞍登ったより疲れたかな?
普段使わない筋肉使って全身が痛い。
でも久々の感覚だったのでちょっと気持ちいい。

今回連れてってくれたkoheiと池P。
流石に北海道人だけあってうまかった。

kohe&池ピー

今回は東京に行っているkoheiの一時帰函に併せてのスキー遠足でした。
これまではまた金かかるのでウィンタースポーツは敬遠してたけど
せっかく北海道にいるのだからうまくなりたいな~。

今度はニセコに泊まりで行きたい。


スポンサーサイト

2011/02/13 00:07 | その他COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

四陵郭と陣川温泉

 函館には五陵郭と四陵郭があるのを知ったのは
函館に家探しに来た初日のことでした。

それ以来忘れていたけど温泉に行く途中にあったので
寄ってみました四陵郭。

四陵郭

中心部にあってメジャーな五陵郭に比べ
人里離れた場所にあってあまり知られていない四陵郭。
建造物もライトアップも無くただ遺構があるだけ?
雪に埋もれてよく分かりませんでした。。。

夕日

その後は函館では唯一?の硫黄泉である陣川温泉へ。

陣川温泉

陣川?
もしかしてあの人か??

陣川

お前の師匠に恨みがあるとか言う人がいたら
どうしようかと思ったがフロントは親切なおばちゃんで安心しました。
ここの売りは嵐の湯という岩盤(玉砂利)浴だそうで
入浴中に飲むようにと温泉水の入った500mlのペットボトルを渡される。
硫黄臭いけどなんとか飲みきり露天風呂へ。
堪能したけど雪道を下って帰る間にすっかり湯冷めしてしまいました。

2011/01/23 23:05 | その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

今日の函館

 昨日から全国的に寒波襲来、函館も積雪&氷点下でした。
でも雪道は-5℃ぐらいの方が雪が締まって走りやすい。
気温が高いと雪がシャーベット状になってスパイクタイヤでも滑って
まともに走れない。
寒いけど自転車的には氷点下歓迎です。

今日は走りやすいので市内を散策。

函館老人の貴重な足・市電。
因みに駅は電停と言います。

雪の市電

五稜郭もライトアップされてました。

ライトアップ

五稜郭の周りを走ってみたけど
人が歩かないところは雪が深くて走れませんでした。。。

五稜郭前

それにしても函館の老人はこんな雪でも
ママチャリにノーマルタイヤで走ってる。
見てるほうが怖いけど慣れなんだろうか?

2011/01/08 00:12 | その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

冬装備

 小学生がスキーウエアで登校する北海道。
そんな中、自転車乗るにはそれなりの装備が必要だと
思い知ったので自分へのクリスマスプレゼントという言い訳で
色々手に入れました。

まずはシューズ。
GISIさんにはSORELを薦められてましたが
あまりのゴツさにビビッて二の足を踏んでました。
そんな時wiggleを眺めていると冬用のSPDシューズを発見。

SPDシューズ

SHIMANO MW-80
GORE-TEXを使用しているのがポイント。
SHIMANOなのに国内で買うより安いという状況に疑問を感じつつ
ついでにXT-SPDペダルもセットで購入。

次に雪跳ねで濡れるボトム。
ここでミリタリーマニアの血が騒いで
札幌のミリタリーショップで米軍ECWCSパンツを手に入れてきました。
一部の方にはいつもの軍パンかよと突っ込まれそうですが、
こちらもECWCS=拡張式寒冷地被服システムの名に恥じないGORE-TEX仕様。

米軍パンツ

テストを兼ねて本日最高気温-5℃の暴風雪中、走ってラーメン屋に行ってきましたが
濡れもせず快適でした。
その後、いつもの花園温泉に行き
帰りも調子に乗って公園の新雪の中を限界まで走って倒れるという子供のような遊びをしてました。

しかしSPDは雪詰りに弱いということが判明。
ペダルには改善の余地ありです。



2010/12/25 23:20 | その他COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

遅い夏休み(乗鞍参戦記その1)

 すでに9月になってしまいましたが
8月末に全日本マウンテンサイクリングIN乗鞍に参加してきました。

その時の顛末を少し書いておきます。

8月26日、21:48発の北斗星で上野へ。
鉄ちゃんではないのでよく分かりませんが函館駅で写真のディーゼル牽引車から
電車へ変わってました。

北斗星

中はこんな感じ。
Bシングル(個室)です。
ちなみにダブル(2段ベット)と同じ料金です。
こちらのほうが断然快適そう。
よく見ると浴衣がJRロゴなのがツボでした。

B個室

落ち着く間もなく急いで食堂車へ。
すでにパブタイムに入っています。
函館駅で待っている間に弁当食べてしまったので
軽く野菜ステックとグラスワイン。

パブタイム

駅ですでに出来上がっていたことをちょっと後悔。
思ったよりメニューの種類もあったので次回は空腹で乗り込みたい。

翌朝は6:00頃から車内放送で起こされる。
朝食も食堂車へ行きましたが
朝は子供連れが来て混むし時間がかかるので止めといたほうがよかった。

朝起こされた以外は初寝台車だったが快適に過ごせました。

上野についた後は猛暑の中、原宿なるしまフレンドへ。
以前スポークの折れたイーストンのホイールを修理に出しました。
ここでなるしま店員さんのご好意で私物のホイールを借りることに。
ピスト用で登る覚悟だったのですが助けられました。

その後久々に都内をウロウロして狸サイクルへ。
挨拶後、一緒に参戦する友人と居酒屋へ。
軽く飲むはずが、日本酒に手を出して結局深夜まで飲んでしまった。。。

この後はその2へ





2010/09/11 00:14 | その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。