スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

札幌~富良野


超久々の更新。
今年の夏は乗鞍にもエントリーしてなかったので北海道で過ごしました。
当初は夏休みにニセコでMTB乗る予定だったのが諸般の事情でキャンセルに。
とりあえず自転車で行ける北海道らしい所に行っとこうと思い
富良野に行ってきました。

札幌からは12号線を通って岩見沢まで。
コンビニで小休止を取って水とチョコレートバーを補給。
この補給が後々効きました。
その後は山越えになるけど三笠から桂沢湖を越えるルートを選択。

途中、三笠博物館に寄り道してアンモナイト見てきました。
実は化石好きだったりします。

桂沢湖

ここまでは余裕だったけどこの後、補給ポイントが無くつらい目にあいました。
コンビニも自販機も無い山道をボトルの水のみで延々走る羽目に。
北海道の山道を甘く見てました。
斜度はたいしたこと無いけどボトルの水の残量が気になってペースを上げられない。

途中の三本滝の売店も閉まっていて写真を撮ってすぐ出発しました。

三本滝

横の川に下りて水でも汲もうかと思っていたところで富良野への看板。
後20kmちょい。
なんとかなるかと思い残った水を飲んで出発。

富良野へ

ゆるい登りだったけど途中でものすごい獣臭いポイントがあったので
焦ってペースアップ。
途中3km近くあるトンネルを1人で走るのは頭がおかしくなりそうな感覚になった。
普段は煩い車が通るのがありがたいと思うほど。

そんな感じで富良野の町並みが見えた時は疲労困憊でした。
とりあえず着いてすぐのセイコーマートでコーラ一気飲みして
飯を食うとこを探して駅前に。
目に付いたカレー屋に入ったが結構有名な店らしく旨かった。

その後は駅前でお約束の写真。

富良野駅

観光客としてはゴローさんの家にでも行こうかと思ったが
20km以上離れているとのことなのであっさりと諦めて電車の時間まで駅付近で
ブラブラしてました。
ふと思いついて北の国からが好きだった母親に電話してみると
20年近く前に家族旅行で富良野に行ったとのこと。
まったく覚えてませんでした。。。

その後は電車に乗って滝川経由で札幌まで帰ってきました。
富良野発の1両しかない電車が風情があってよかった。

単線

追伸
最近、ピストでのロングライドやってますがこのルートは無理かな。
というかイヤです。

スポンサーサイト

2011/08/25 23:50 | 自転車COMMENT(2)TRACKBACK(1)  

ステム交換


 前日に飲みすぎたのと天気の悪さで朝からすっかり走る気をなくしたんで
前から気になってたMTBのステムを交換することに。
ちょうどサムズバイクから入荷連絡が来てたので取りに行って
早速取り付けしてみた。

変更前のステム。
ポジションがわからなかったのでとりあえず付けてたロード用のEASTON EA70 110mm。
やはり長すぎた。

EA70.jpg

今回変更するのはEASTON HAVEN 85mm。
AM用?らしいけど見た目が気に入ったのでこれに。

Heven.jpg

交換完了。
背景がごちゃついてよくわからんか。。。

ステム交換

それはそうと5月に函館から札幌に転居してきました。
冬以外は乗りやすい環境になったので今後も自転車道に邁進していく所存です。

2011/06/04 17:17 | 自転車COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

関戸橋フリーマーケット


 年に2回の自転車マニアの集まり関戸橋フリーマーケット。
今年は4月16日に開催されました。
秋は行けなかったのでその悔しさを晴らすべく以前から周到に計画して参加して来ました。

前日から東京入りしてsanada邸に泊めてもらい朝7時には出発。
8時過ぎに着いた時にはすでにこの人出!

関戸橋

毎年人が増えてる気がする。
この後もどんどん人が増えてきました。

毎回色々な人と会えるけど今回も到着早々、狸サイクル・ポキさんと再会。
その後は小貫&GT、横浜クリオシティのデカチ、パッションさん、
なぜかライダーネームの変わったホッピー(ジロー)他
北海道から関戸橋の為に来たということで爆笑していただけました。
好きだね~って、言ってるあなた方も相当ですよ。

一通り見たとこでクリオシティが出品してる裏で乾杯!
気温が20℃を超える中で飲むビールは最高!!

関戸でビール

ナベも昼頃登場し(遅い!!)
飲んでばかりだと何しに行ったのか判らないので
またパーツ漁りに出かけるも今回探していたマヴィックのブルホーンバーは残念ながら展示のみ。

マヴィックブルホーン

せっかく来たのに何も買わないのは許さないというsanadaのプレッシャーを受け
焦りながら探しているとコレを発見。
すでに持っているのにスペアと言い訳して買ってしまった。

スピナッチ

その後は昼飯食べに行ってまた戻って結局16時ごろまで川原で戯れ
銭湯行って小貫さんのメキシコ料理屋へ。

ここでもチャリ乗りが集まってまた自転車談義。
朝、川原で会って人が来てたりして盛り上がってました。

関戸橋はもちろん様々な人と再会できて最高に楽しい休日でした。
2日間相手してくれたsanadaや泊めてくれたT造他皆さんありがとうございました。
また秋も行きます(笑)


2011/04/18 23:18 | 自転車COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

NEWジャージ


 所属チームVC SPLENDORの監督からNewジャージが届いた!
右がNew、左が旧デザイン。
メインスポンサーがUSP研究所に変更になった他、ロゴが増えたり旧タイプとは
かなり違っています。
旧タイプのストイックな感じも好きなんですがNewジャージは
フルジップタイプになって憧れてた山岳でのイヴァン・マヨ走りが再現できるのが
ポイント?

VCジャージ

実はジャージのデザインは2年前に変更され一時期は新しいのも持っていたのですが
2009年のCMWC TOKYO以来旧タイプを着用してました。

CMWCメインレース終了後SINOと記念撮影。
この時には新ジャージを着てます。

withSINO

この後、ヨーロッパから来た?女性メッセンジャーにせがまれて
ジャージ交換してしまいました。
本当は彼女と一緒に居た男性のメッセンジャー会社のジャージと交換したかったんだけど
押し切られた。。。

外人メッセンジャー

交換したジャージは今頃どこの都市で走ってるのかな~
いつか偶然に再会するのを夢みています。

2011/04/06 21:57 | 自転車COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

恵山~水無温泉

 
 ここ半年ほどオブジェとなっているロードレーサー。。。

LOOK.jpg

もったいないのと転勤の内示のようなものもあったので
思い残すことの無いようにまだ行っていない水無温泉に行くことに。
しかし二度寝したりロードの準備してたりで家を出たのはすでに11時過ぎ。

海岸線を恵山へ向けて走る途中、競輪選手を含め何組かとすれ違うが
皆帰りっぽい。
やはり街道練習は早起きが基本かと思いつつも恵山到着。
今回は以前の道の駅ではなく手前の食堂で昼飯。
せいろご飯・かに汁付880円を食べ水無温泉へ。
ここからが意外と遠かった。
海側を通れればすぐなのに、断崖で道が無く恵山をぐるっと迂回する感じで走る羽目に。
おまけに直前の漁村を抜けた後は激坂が。。。
今日はアウターのみで走るつもりだったので想定外でした。

ようやく水無温泉到着。
引き潮で湯船?も見えて絶好の入浴タイム。

水無1

近寄ると湯気もたっていて温泉らしい感じに。
手を入れてみると湯加減もいい感じ。

水無2

振り返ると脱衣場もあって意外と入浴のハードルは低いかも。
でもこれから走って帰る身としては海水につかってシャワーも無いのはつらいか。
まあもともと入る気は無かったんで、あっさりと引き返すことに。
帰り道は恵山周辺で吹雪に見舞われ凍えながら帰ってきました。

後何回、函館で走れるか判らないので思い残すことの無いように
走ってみます。


2011/03/27 23:15 | 自転車COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。